外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

 

面倒な業者とのやりとりとしつこい営業がなく無料でリフォームの相場がわかります。

地震の後の屋根の雨漏りの応急処置

リフォームの見積もりをする前にしておくことがあります。

それが住宅ローン借り換えシュミレーションです。

もし住宅ローンの返済が残っているようであれば、
以前に比べ現在は金利が安くなっているので返済額が
大幅に削減できます。

つまり、リフォームローンを組む前に借り換えだけで
リフォーム資金が捻出できる可能性があります。

例えば10年前に金利2.2パーセントで借りたのであれば
600万円近くローンの返済の金額を削減できます。

リフォームローンといっしょにすることも可能です。

面倒な作業がなく、20社近い銀行から最低金利を比較して、
住宅ローン診断士がで行ってくれる会社があります。

住宅ローン借り換えセンターはこちらからどうぞ

大阪で大きな地震がありました。

熊本で地震があった後におこったことの記憶では
そこらじゅう屋根にブルーシートがかかったことです。

雨漏りの応急処置でブルーシートをかけたのです。

壁の亀裂よりも緊急性があるのが屋根の亀裂です。

屋根に傷がなくても雨漏りがするということもあるかもしれません。

応急処置としては屋根ブルーシートをかぶせると言うのが
すぐに雨漏りを防げます。

漏水箇所の特定にもブルーシートは活躍するでしょう。

ブルーシートをかぶせて雨漏りが止まれば
その場塩が漏水箇所ということです。

漏水箇所が分かっていれば防水テープやコーキング、シールなどで対応したり
アスファルトシート等でリフォームするのもよいでしょう。

応急処置が済んだら専門のリフォーム業者に頼むことで
急ぎ雨漏りの修繕は解消できるでしょう。

火災保険や地震保険が受けられるかも確認するのがベストです。

1位 タウンライフリフォーム

詳細はこちらからどうぞ

リフォームの見積り比較サイト、国内最大級、300以上の優良企業、リフォーム会社の見積もりが3分の簡単入力で複数社手に入る。

詳細はこちらからどうぞ

2位 ヌリカエ

詳細はこちらからどうぞ

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス。無料で素早く外壁塗装の相場がわかるサイトです。

詳細はこちらからどうぞ

3位 リノコ

詳細はこちらからどうぞ

キッチンリフォーム、トイレリフォーム、風呂リフォーム、壁紙リフォームの参考価格があります。全国対応のリフォームサービスで年間施工件数2,500件以上で、追加料金一切不要が大好評

詳細はこちらからどうぞ

塗装のプロのブログが本音トーク、すごい

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村

カテゴリー: 屋根 リフォーム,雨漏り 応急処置,雨漏り修理 | Tags: , ,

外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

 

面倒な業者とのやりとりとしつこい営業がなく無料でリフォームの相場がわかります。

外壁リフォームの上へ

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ